トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

カーネルパラメータを設定するの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
http://www.linux.or.jp/JM/html/procps/man8/sysctl.8.html

 sysctl
コマンドでカーネルパラメータの設定ができる
sysctl はカーネルのパラメータを実行時に修正するのに用いる。変更できるパラメータは /proc/sys/ 以下にリストされているものである。 

sysctlコマンドを使用する事で参照・変更する事が可能なものがあるのですが、このsyscltコマンドを使用しなくとも/proc/sys配下の該当するファイルに対してread/writeする事で同様事が可能です。


 # sysctl net.ipv4.ip_forward
 net.ipv4.ip_forward = 0
 # sysctl -w net.ipv4.ip_forward=1
 net.ipv4.ip_forward = 1
 # sysctl net.ipv4.ip_forward
 net.ipv4.ip_forward = 1
 # cat /proc/sys/net/ipv4/ip_forward
 1
 # echo "0" > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward
 # cat /proc/sys/net/ipv4/ip_forward
 0
 # sysctl net.ipv4.ip_forward
 net.ipv4.ip_forward = 0

{{category2 OS,Linux}}