トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

シェルの多重起動を防止する

http://d.hatena.ne.jp/zenpou/20080715/1216133151
プロセスIDをファイルに書き込んでおいて、実行時に確認する

 #!/bin/sh
 
 SCRIPT_PID="/home/takase/work/run_script.pid"
 
 function checkProcess() {
   if [ -f $SCRIPT_PID ]; then
     PID=`cat $SCRIPT_PID `
     if (ps -e | awk '{print $1}' | grep $PID >/dev/null); then
       exit 1
     fi
   fi
   echo $$ > $SCRIPT_PID
 }
 
 checkProcess
 
 (この辺にバッチの処理)
 
 \rm $SCRIPT_PID

[カテゴリ: OS > Linux]
[カテゴリ: プログラミング言語 > Shell]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2021年02月04日 00時14分02秒