トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

ディスクを完全消去する

shred コマンドでディスクにランダムなデータを複数回書き込むことでディスクの完全消去ができる。

3回ランダムなデータを書き込む

 shred -n 3 -v /dev/sda1

とか。3回のデータ書き込み後にゼロクリアする場合は

shred -n 3 -z -v /dev/sda1

のように -z をつける。

[カテゴリ: ツール > ディスク]
[カテゴリ: OS > Linux]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2014年01月12日 00時33分15秒