トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Apache Benchで簡易負荷テストを行う

使い方

 

基本的な使い方

ab -n [連続アクセス数] -c [同時アクセス数] http://[アクセス先] 

同時接続は最大で10、全部で100接続を行う。

ab -n 100 -c 10 http://example.com/

 オプション

-n 数値
テストで発行するリクエストの回数を数値で指定
-c 数値
テストで同時に発行するリクエストの数を数値で指定
-p ファイル名
ポストするデータをファイルで指定する
-s 数値
2.4.4以降使用可能。セッションのタイムアウト時間を指定する

注意

 apr_poll: The timeout specified has expired (70007)

apr_poll: The timeout specified has expired (70007)

が出る場合、いくつかの原因がある。
負荷をかけた場合に、アプリ側で30秒以上のタイムアウトを設定していても、
30秒反応がないとこのエラーがでることがある。
この場合は、2.4.4以降で使える -s オプションを使うと良い

ab -s 100 -n 100 -c 10 http://example.com/

とか。


[カテゴリ: ネットワーク]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2014年11月05日 22時01分43秒