トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

Flexコンパイラで生成されたActionScriptクラスファイルを見るの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
http://www.azul.systems-noel.jp/item_44.html

Flexコンパイラの引数に以下を加えます。
 -keep-generated-actionscript=true|false
あるいは、
 -keep

これでコンパイル実行後に標準なら/generatedディレクトリ以下に、Flexコンパイラくんが作ったActionScriptが残ります。
{{category2 プログラミング言語,ActionScript}}