トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

HPT の設定の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
{{ref hpt_guide_v15.pdf}}

今回は遠隔印刷装置待ち行列(RMTPRTQ)には LP を設定した。

!TSPRWPR の設定
http://www-912.ibm.com/s_dir/slkbase.nsf/1ac66549a21402188625680b0002037e/584a2dee8678698386256624004b527e?OpenDocument&Highlight=2,12594243
を参考に設定。

{{ref TSPRWPR.pdf}}

{{category2 AS400}}
!!設定例
WSCSTを作成する
 CRTWSCST WSCST(QGPL/PRT091A4P) SRCFILE(QGPL/WSCST) 
OUTQを作成する
 CRTOUTQ OUTQ(PRT011A4L) RMTSYS(*INTNETADR) RMTPRTQ(LP) 
 AUTOSTRWTR(1) CNNTYPE(*IP) DESTTYPE(*OTHER) 
 MFRTYPMDL(*WSCST) WSCST(QGPL/PRT011A4L) INTNETADR('10.70.107.98')
WRITERをとめる
 ENDWTR WTR(PRT011A4L)
TSPRWPRを適用する
 CHGOUTQ OUTQ(QGPL/PRT011A4L) TRANSFORM(*NO)            
 USRDTATFM(QGPL/TSPRWPR) MFRTYPMDL(*SAME) WSCST(*SAME)  
{{category2 OS,AS400}}