トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

JavaFXでHelloWorld

環境

  • JavaFX SDKをダウンロードしてきて解凍。
  • bin ディレクトリにパスを通す

HelloWorld

 import javafx.stage.Stage;
 import javafx.scene.Scene;
 import javafx.scene.control.Label;
 import javafx.scene.text.Font;
 
 var textFont : Font = Font { size : 24 };
 var label : Label = Label { text : "Hello,World!!!" , font : textFont }
 // var label2 : Label = Label { text : "テストだよ" , font : textFont }
 
 Stage {
     title : "GUIてすと"
     scene : Scene {
          width: 200
          height: 100
          content: label
          // content: [label ,label2]
     }
 }

を HelloWorld.fx で保存して
コンパイル

javafxc HelloWorld.fx

実行

java HelloWorld

最初の実行時に JavaFXの実行の確認がされる。このときホームディレクトリに

.javafx_eula_accepted

っというファイルが作成される。



[カテゴリ: プログラミング言語 > JavaFX]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2011年11月12日 21時12分12秒