トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

LinuxでNICが切断される

参考

https://qiita.com/tukiyo3/items/76da4281d7d69fd32c33
http://extstrg.asabiya.net/pukiwiki/index.php?TSO%28TCP%20Segmentation%20Offload%29%A4%CE%CC%B5%B8%FA%B2%BD

現象

NICに負荷がかかると、messagesログに

e1000e Detected Hardware Unit Hang

が出力されてNICが切断される。

原因

TSO(TCP Segmentation Offload)が有効になっていると、NICに負荷がかかり通信が途切れることがある。
TSOはTCP通信の際にセグメント分割タスクの処理をCPUからNICに移管する技術のこと。

対処

TSOを無効にする。

 設定確認

ethtool -k eth0

でNICの設定値が確認できる。

tcp-segmentation-offload: on

が対象の設定値。

ethtool -K eth0 tso off

でoffになる。検索すると

ethtool -K eth0 rx off tx off tso off
ethtool -K eth0 rx off tx off tso off gso off

とか色々でてくる。tso off だけで様子見。

[カテゴリ: OS > Linux]
[カテゴリ: ネットワーク]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2018年09月23日 18時10分50秒