トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Linux でクリップボード管理

クリップボード管理ツール

http://linux.ikoinoba.net/index.php?UID=1299428148
Linuxでの主なクリップボード管理ツールは以下のとおり
名前 機能
Parcellite 基本的な機能。シンプルで使いやすい。
ClipIt Parcelliteの拡張。オプションで選択と同時に貼付けが可能。
Glipper 基本的な機能。一部のバージョンでホットキーにShiftを割り当てられない(効かない)

個人的には、CliptIt、Parcellite、Glipperの順にオススメ。

ClipIt

 debian系

debian系はアプリケーション管理からインストール。
コマンドでインストールする場合

apt-get update
apt-get install clipit

 redhat系

nux-dextopのリポジトリをyumに登録していれば、yumでインストールできる。

yum install clipit

もし、nux-dextopが利用できない場合は、ソースからコンパイルする。
clipit-1.4.2.tar.gz(186)

http://sourceforge.net/projects/gtkclipit/
からダウンロードする。




parcellite

 debian系

debian系はアプリケーション管理からインストール。
コマンドでインストールする場合

apt-get update
apt-get install parcellite

 redhat系

CentOS6以降ならば、rpmforgeにある。

yum --enablerepo=rpmforge install parcellite

もし、rpmforgeに見つからない場合は、ソースからコンパイルする。
http://sourceforge.net/projects/parcellite/files/parcellite/
からダウンロードする。
parcellite-1.1.9.tar.gz(163)

CentOS5以前は、Glipperで我慢する。

Glipper

glipper を使う
http://glipper.sourceforge.net/

インストール

./configure
make
make inistall

※環境によっては 1.0 がうまく行かないかも。その場合は 0.95 を使う

起動

glipper &

セッションの設定でログイン時に起動するようにしておくと良い。

[カテゴリ: OS > Linux]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2017年12月30日 01時01分00秒