トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Linux で 2TB 以上のパーティッションを作成する

http://roserogue.blogspot.jp/2008/10/parted.html
https://users.miraclelinux.com/technet/faq/data/00152.html

2TBを越えるディスク領域を使用する際の注意事項

  • パーティション作成にはpartedユーティリティを使用し、GPT(GUIDパーティションテーブル)を使用します。
  • fdiskでは2TBを越えるディスクスペースは扱えません。
  • Anacondaインストーラーは、GPTをサポートしていない為、2TBを越えるディスクスペースは扱えません。
  • /boot, / パーティションは 2TB未満のディスク領域にインストールする必要があります。
  • MIRACLE LINUX V3.0で扱えるディスク領域は2TBまでとなります。

GPTについて

http://ja.wikipedia.org/wiki/GUID%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB
GUIDパーティションテーブル(GUID Partition Table、GPT)は、パーティッションテーブルの規格である。マスターブートレコード(MBR)は、最大2TiB迄の領域までしか管理できないが、GPTでは、最大8ZiB迄の領域を管理できる。

partedによるパーティション作成方法

 通常のディスク領域

partedを起動

# parted /dev/sda

ディスクラベルをgptに設定

 (parted) mklabel gpt

パーティションの作成

(parted) mkpart primary 0 -0

位置していを負の数にすると最後の位置からの相対位置になる。
-0 にすると最後の位置を指定できる。

終了し設定を保存します

(parted) quit


 LVMを使用する場合

partedを起動

# parted /dev/sda

ディスクラベルをgptに設定

 (parted) mklabel gpt

パーティションの作成

 (parted) mkpart primary 0 -0

lvm フラグをonに設定

 (parted) set 1 lvm on

終了し設定を保存します

 (parted) quit

[カテゴリ: OS > Linux]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2013年06月21日 00時37分50秒