トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

MacbookにWindowsとLinuxをインストールする

流れ

  1. パーティッション分け
  2. Macのインストール(既にインストールされている場合は不要)
  3. Macに rEFInd をインストール(ブートマネージャ)
  4. WindowsとLinuxのインストール

パーティッション分け

Macのディスクユーティリティで行なって問題ない。
大きく

  1. Macの領域
  2. Windowsの領域
  3. Linuxの領域
  4. Linuxのスワップ領域

を作成すれば良い。Linuxのスワップ領域が不要な場合はなくても良い。

rEFIndのインストール

http://www.rodsbooks.com/refind/
からダウンロードする。
インストールは

./install.sh

を実行。アンインストールは

/EFI

を削除すれば良い。

Windowsのインストール

DVD等からインストーラを起動して、インストール先をWindows用に作成した領域にインストールする。その後ドライバ等をインストール。

Linuxのインストール

インストール先をLinux用に作成した領域にインストールする。ブートローダもLinux用に作成した領域にインストールする。


[カテゴリ: OS > Mac]
[カテゴリ: OS > Linux]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2013年12月15日 19時03分17秒