トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

MacbookにWindowsとLinuxをインストールする

参考

https://www.softantenna.com/wp/tips/uninstall-refind-from-macos/

流れ

  1. パーティッション分け
  2. Macのインストール(既にインストールされている場合は不要)
  3. Macに rEFInd をインストール(ブートマネージャ)
  4. WindowsとLinuxのインストール

パーティッション分け

Macのディスクユーティリティで行なって問題ない。
大きく

  1. Macの領域
  2. Windowsの領域
  3. Linuxの領域
  4. Linuxのスワップ領域

を作成すれば良い。Linuxのスワップ領域が不要な場合はなくても良い。

rEFIndのインストール

http://www.rodsbooks.com/refind/
からダウンロードする。
インストールは

./install.sh

を実行。アンインストールは

/EFI

を削除すれば良い。

Windowsのインストール

DVD等からインストーラを起動して、インストール先をWindows用に作成した領域にインストールする。その後ドライバ等をインストール。

Linuxのインストール

インストール先をLinux用に作成した領域にインストールする。ブートローダもLinux用に作成した領域にインストールする。

rEFIndのアンインストール

MacOSでrEFIndをアンインストールする場合

diskutil list

でインストール先のパーティションを確認。(EFIとかになっている。

sudo mkdir /Volumes/efi
sudo mount -t msdos /dev/disk0s1 /Volumes/efi
sudo rm -rfP /Volumes/efi/EFI/refind

[カテゴリ: OS > Mac]
[カテゴリ: OS > Linux]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2020年05月06日 09時48分45秒