トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

RSSリーダ

FreshRSS

https://github.com/FreshRSS/FreshRSS

 概要

 インストール

本体配置

任意のディレクトリにFreshRSSを配置する。

git clone https://github.com/FreshRSS/FreshRSS.git

必要なパッケージ

yum install php-xml php-pdo

ディレクトリのパーミッション

アプリケーションサーバの実行ユーザに読書権限を与える。
apacheなら

chown -R apache:apache freshrss

 設定

画面にしたがって初期設定をする。
sqlite使う場合は、DBを立てる必要はない

Tiny Tiny RSS (tt-rss)

 概要

 インストール

PHP 5.6以上をインストール

rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm
yum install --enablerepo=remi,remi-php70 php php-devel php-mbstring php-pdo php-gd php-xml php-mcrypt php-pgsql php-xml

DBインストール

MySQL か Postgresql の好きな方。
Postgresqlの場合は php-pdo、 php-pgsql が必要。

本体ダウンロード

git clone https://tt-rss.org/git/tt-rss.git tt-rss

ディレクトリのパーミッション変更

chown -R apache:apache tt-rss

データベース作成

schema/ttrss_schema_xxxx.sql をDBに流し込む

psql -U postgres < schema/ttrss_schema_xxxx.sql 

設定ファイル編集

http://サーバ名/tt-rss/install/

にアクセスするか、config.php-distをconfig.phpにコピーして編集

更新タスク

*/30 * * * * /usr/bin/php /path/to/tt-rss/update.php --feeds --quiet


[カテゴリ: ツール > RSSリーダ]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2019年03月05日 23時52分19秒