トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

SQLローダの使い方

CSVなどのデータをOracleにデータを入れる際、SQLローダーを使うと非常に高速に処理ができる。

 準備

コントロールファイル

※インデックスがあるテーブルにデータ入れる際は、PARALLELをfalseにする。

 OPTIONS(DIRECT=TRUE,PARALLEL=false,SKIP=0,ERRORS=100000,SILENT=(HEADER, FEEDBACK))
 LOAD DATA
   INFILE       'データ.csv'
   BADFILE      '失敗.txt'
   DISCARDFILE  '破棄データ.txt'
 APPEND
 PRESERVE BLANKS
 INTO TABLE テーブル名
 FIELDS TERMINATED BY "," OPTIONALLY ENCLOSED BY '"'
 (
     kojinid       ,
     name          ,
     項目3        ,
     項目4        
 )


 実行

sqlldr ユーザ/パス control=コントロールファイル.ctl log=test.log 

[カテゴリ: データベース > Oracle]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2010年08月30日 21時43分02秒