トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

USB起動できないPCで、USB起動する

Plop Boot Manager

http://www.plop.at/en/bootmanager.html

Plop Boot Manager をCDーRに焼いて、ブートすると起動するドライブが選べる。
通常USB起動できないPCもUSB起動ができる。

また、WindowsのブートメニューからPlop Boot Managerを起動する事もできる。

 Windows で利用する場合

InstallToBootMenu.bat

でブートメニューにPlop Boot Manager を追加できる。
MBRを書き換えるバッチもあるが、こっちの方が気軽に使える。

 Grub から Plop Boot Manager を起動する場合

http://ameblo.jp/ksvts/entry-10499656862.html
https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/UsbInstall/BootUbuntuInUsbWithBiosWithoutSupportForUsb/PLopBootManager

 .瀬Ε鵐蹇璽匹靴織侫.ぅ襪魏鯏爐垢
◆_鯏爐靴織侫.ぅ襪里Δ繊plpbt.binを/bootにコピーする
 /boot/grub/menu.lstに、以下の3行を追記する

title PLoP Boot Manager
root (hd0,0)
kernel /boot/plpbt.bin

ディストリビューションやHDDの接続状況によって、menu.lstの場所や記述する内容は変わるのでご注意を。

[カテゴリ: ツール > システム]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2013年07月31日 23時26分21秒