トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

VMWare ESXi/ESX4上でWindows Server 2008 R2がフリーズする

http://sv.btnb.jp/2009/10/hungup_ws2008r2_on_esx/

Windows Server 2008 R2をVMware ESX4やESXi4上で動作させていると、突然ログにもエラーが残らない謎のハングアップが発生する事が多々あります。

これはVMware Toolsと一緒にインストールされるVMwareディスプレイアダプタが原因なので、デバイスマネージャから削除すると改善します。

Windows Server 2008 R2にVMware Toolsをインストールする際にはカスタムインストールでVMware SVGA IIを外してインストールする事をお勧めします。

※ESXi 4.0 Update1 移行修正されたらしい

[カテゴリ: 仮想化]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2012年02月11日 22時50分41秒