トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

VMWare ESXi のアップグレード方法の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
http://d.hatena.ne.jp/Tikkoino/20090522/1243012057
!!!esxupdate でアップデート
http://www.majishini.net/wp/?p=448
SSHやコンソールで直接 esxupdate コマンドを実行することでパッチの適用などを行える

!!流れ
+ダウンロードしたパッチ(*.zip)をデータストアにアップロードする
+メンテナンスモードにする
+コンソールに入る or SSHでログイン
++以下のコマンドを実行
++ esxupdate –bundle パッチ(*.zip)のパス update
+再起動する

!!esxupdate の使い方
 esxupdate --bundle (パッチのパス) update



!!!vSphere Client Host Update Utility を使ったアップグレード
http://d.hatena.ne.jp/Tikkoino/20090522/1243012057
vSphere Client Host Update Utilityは、VMware-viclient-all-4.0.0-208111.exe 
に同封されている。
{{word ※4.1 には付属されていないので注意,red}}

vSphere Client Host Update Utility を使えば ESXi 3.5 も簡単にアップグレードできる。

!!アップグレード手順(3.5から4.0)
+VMware-viclient-all-4.0.0-208111.exe のダウンロード
+アップグレード用差分zip のダウンロード
++例1(3.5から4.0):ESXi-4.0.0-1.9.208167-upgrade-release.zip
+VMware-viclient-all-4.0.0-208111.exe のインストール
+vSphere Client Host Update Utility を起動して、差分zip でアップグレード

!!vSphere Client Host Update Utility で Proxy を使う
http://www.kinusati.net/page/13/

コンフィグの場所は以下です。XML形式です
 32-bit OS: %PROGRAMFILES%\VMware\Infrastructure\VIUpdate 4.0\settings.config
 64-bit OS: %PROGRAMFILES(X86)%\VMware\Infrastructure\VIUpdate 4.0\settings.config
たとえばproxyサーバのIPに”http://hogehoge.hogehoge:8080/”を指定すると以下通りです。
 <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
 <configuration>
     <appSettings>
         <add key="RemoteDepot" value="https://hostupdate.vmware.com/software/VUM/PRODUCTION/index.xml" />
         <add key="AskBeforeDownload" value="True" />
         <add key="ProxyServer" value="http://hogehoge.hogehoge:8080/" />
         <add key="LocalDepot" value="C:\ProgramData\VMware\VMware VI Update" />
         <add key="UserSettingsDirectory" value="C:\Users\hogehoge\AppData\Roaming\VMware\VMware VI Update" />
     </appSettings>
 </configuration>

!!!vihostupdate を使ったアップグレード
4.0 から 4.1 のアップグレードは、vSphere Client Host Update Utility ではできないので、vihostupdate を使う。

!!アップグレード手順(4.0から4.1)
http://virtual.cocolog-nifty.com/virtualmachine/2011/03/vihostupdate-es.html
+VMware vSphere CLI のインストール
+アップグレード用ファイルのダウンロード
++例:upgrade-from-esxi4.0-to-4.1-update01-348481.zip
vihostupdate 
+ホストマシンをメンテナンスモードへ切り替える
+vSphere CLI を起動
+適用済みパッチの確認
++vihostupdate.pl ESXホストのIPアドレス --query
+アップデート用ファイル内で、ESX ホストに適用されるパッチを確認
++vihostupdate.pl --server ESXホストのIPアドレス --scan --bundle フルパスでupgrade-from-esxi4.0-to-4.1-update01-348481.zip
+ESX ホストに、パッチを適用
++vihostupdate.pl --server ESXホストのIPアドレス --install --bundle フルパスでupgrade-from-esxi4.0-to-4.1-update01-348481.zip
+パッチの適用状況を確認
++vihostupdate.pl ESXホストのIPアドレス --query



{{category2 仮想化}}