トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Visual Basic 6.0 IDE でマウス ホイール イベントが機能しない

http://www.vector.co.jp/soft/win95/prog/se431163.html
aasvb1b3.zip(199)

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/prog/se421000.html
IDETab.zip(234)

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;837910
vb6mousewheel.exe(230)

 回避策

この問題を回避するには、次のいずれかの方法を使用します。

方法 1

アドイン DLL およびそのアドイン DLL の作成に使用したコードが収められている VB6 Mouse Wheel.exe ファイルをダウンロードします。

1.	VB6 Mouse Wheel.exe ファイルをダウンロードします。 以下のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
ダウンロードVB6MouseWheel.EXE パッケージ (http://download.microsoft.com/download/e/f/b/efb39198-7c59-4ace-a5c4-8f0f88e00d34/vb6mousewheel.exe)

ファイルのダウンロード方法の詳細については、下記「Microsoft ダウンロード センター」の Web サイト、
http://www.microsoft.com/downloads/Search.aspx?LangID=13&LangDIR=JA (http://www.microsoft.com/downloads/Search.aspx?LangID=13&LangDIR=JA)
で、「ダウンロード センター ヘルプ」をクリックしてください。

2.	ダウンロードしたファイルをダブルクリックして展開し、フォルダに保存します。
3.	[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。regsvr32 <path>\VB6IDEMouseWheelAddin.dll と入力し、[OK] をクリックします。
4.	Visual Basic 6.0 を起動します。
5.	[アドイン] メニューをクリックし、[アドイン マネージャ] をクリックします。
6.	[アドイン マネージャ] ボックスの一覧で、[MouseWheel Fix] をクリックします。
7.	[ロード/アンロード] チェック ボックスをオンにし、[起動時にロード] チェック ボックスをオンにします。
8.	[OK] をクリックします。
Visual Basic 6.0 でアドイン DLL をビルドすることもできます。ビルドすると、アドイン DLL は自動的に登録されます。その後、手順 4. 〜 7. を実行して、アドイン DLL を有効にすることができます。アドイン DLL をビルドするには、[ファイル] メニューの [VB6IDEMouseWheelAddin.dll の作成] をクリックします。

方法 2

以前のバージョンの Microsoft IntelliPoint ソフトウェアに戻します。これを行うには、次の手順を実行します。
1.	コンピュータにインストールされている IntelliPoint ソフトウェアのバージョンが 4.9 以降の場合は、IntelliPoint ソフトウェアをコンピュータから削除します。
2.	IntelliPoint ソフトウェア version 4.12 をインストールします。 以下のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
ダウンロードIntelliPoint 4.12 パッケージ (http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=4348502a-61be-4072-abe2-e3fc3aa0eee6)

ファイルのダウンロード方法の詳細については、下記「Microsoft ダウンロード センター」の Web サイト、
http://www.microsoft.com/downloads/Search.aspx?LangID=13&LangDIR=JA (http://www.microsoft.com/downloads/Search.aspx?LangID=13&LangDIR=JA)
で、「ダウンロード センター ヘルプ」をクリックしてください。

注 : このアドインはほとんどの VBA 環境でも使用できます。前に記載されている手順でアドインをインストールし、次の値を含む .reg ファイルを作成して、使用しているレジストリにマージします。


Windows Registry Editor Version 5.00

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\VBA\VBE\6.0\Addins\VB6IDEMouseWheelAddin.Connect

・ "FriendlyName"="MouseWheel Fix"
・ "CommandLineSafe"=dword:00000000
・ "LoadBehavior"=dword:00000000
注 : HKEY_LOCAL_MACHINE の下にこれらのキーを追加した場合、キーは無視される可能性があります。

[カテゴリ: プログラミング言語 > VB]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2008年05月25日 22時56分29秒