トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Wiindows のリソースモニタの見方

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1356resmonp/resmonp.html
http://www.doppo1.net/os/win_linux_mem.html

リソースモニタ

Windows7 にはタスクマネージャ以外にリソースモニタがある。
このリソースモニタに表示されるプロセスごとのメモリの使用量の意味がわからなかったので整理した。

ASCII.jpより

 ワーキングセット

プロセスが使用している物理メモリの使用量。共有部分と非共有部分に分けられる。

プライベートワーキングセット

ワーキングセットのうち、非共有部分

共有可能ワーキングセット

ワーキングセットのうち、共有部分


 コミットサイズ

実メモリ、ページングにかかわらず、使用可能な仮想メモリアドレスのうち、すでに割り当てられたサイズ。
コミットされたページ(仮想アドレス空間上でコードやデータ、スタックなどを実際に割り当てたページアドレス領域)は、メモリ上にある場合もあるし、スワップアウトされて外部のページファイル上に存在する場合もある。

[カテゴリ: OS > Windows]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2015年08月30日 18時54分17秒