トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Windowsのプロダクトキーを変更する

http://kusumoto-jp.org/article.php/productkeychange

 Windows7の場合

  • [スタート] ボタンをクリックし、 [スタート] ボタンの画像[コンピューター] を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  • 表示されるウィンドウの下部まで下にスクロールし、[Windows のライセンス認証] の下の [プロダクト キーの変更] をクリックします。処理を続行するためのアクセス許可を要求された場合は、[続行] をクリックします。
  • プロダクト キーを変更する手順に従い、Windows 7 のライセンス認証を行います。

 Windows Vistaの場合


  • [スタート] ボタンをクリックし、 [スタート] ボタンの画像[コンピューター] を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  • 表示されるウィンドウの下部まで下にスクロールし、[Windows のライセンス認証] の下の [プロダクト キーの変更] をクリックします。 処理を続行するためのアクセス許可を要求された場合は、[続行] をクリックします。
  • プロダクト キーを変更する手順に従い、Windows Vista のライセンス認証を行います。

 WindowsXPの場合

Windows プロダクト キー更新ツールを使います。KeyUpdateTool_enu.exe(1256)

  • Windows プロダクト キー更新ツールを開きます。
  • Windows プロダクト キー更新ツールのインストーラーを実行または保存するよう求められた場合は、[実行] をクリックします。
  • インストーラーの手順に従います。


 Windows Server 2003の場合

http://ict-kuwa.net/tech/2003pk/2003pk.html
1.認証済みの確認
  「コマンドプロンプト」または「ファイル名を指定して実行」から、以下を実行する。
  c:\windows\system32\oobe\msoobe.exe /a
  次のメッセージが表示されたら、[OK] をクリックする。
  「ライセンス認証の手続きは既に行われています。」[OK] をクリックして終了する。

2.認証済みの状態から再度、未認証の状態に変更する
  regeditを実行し、次を開く。 
  HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\WindowsNT\Current Version\WPAEvents
  次に
  右側のウィンドウで、[OOBETimer] を右クリックし、[修正] をクリックする。
  [OOBETimer] の値を少なくとも 1 桁変更して、Windows の認証を解除する。

3.再度、認証を起動する
  c:\windows\system32\oobe\msoobe.exe /a
  認証開始画面が表示される。

4.[はい、ライセンス認証専用窓口に電話してライセンス認証の手続きを行います] をクリックし、[次へ] をクリックする。
  [新しいインストールIDを作成しています]の画面表示。

5.[プロダクト キーの変更] をクリックし、[新しいキー] ボックスに新しいプロダクト キーを入力し、[更新] をクリックする。
  新しい認証キーの生成が行われるので、終わるまで待つ。 
  次に、ライセンス認証ウィザードの前の画面が再び表示される場合、[後で通知する] をクリックし、コンピュータを再起動する。

6.再度、認証を起動する
  c:\windows\system32\oobe\msoobe.exe /a
  認証開始画面が表示される。

7.インターネット経由で認証するをクリックして認証を行う

8.認証完了を確認する
  c:\windows\system32\oobe\msoobe.exe /a
  次のメッセージが表示されたら、[OK] をクリックして終了。
  ライセンス認証の手続きは既に行われています。[OK] をクリックして終了する。

9.Microsoftの関連ページ
  http://support.microsoft.com/kb/918342/ja

[カテゴリ: OS > Windows]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2012年03月01日 09時48分19秒