トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Windows におけるシンボリックリンクとか

https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1306/07/news111.html

http://neetup.wordpress.com/2009/08/16/symbolic_link-junction-hard_link/
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/991fjunction/fjunction.html

Windowsのファイルシステム(NTFS)にはシンボリックリンクとジャンクション、そしてハードリンクという機能がある。

 まとめ

機能名 ジャンクション シンボリック・リンク ハードリンク
サポートOS Windows 2000以降 Windows Vista/Windows Server 2008以降 Windows 2000以降
必要なファイル・システム NTFS NTFS NTFS
利用している機能 NTFSのリパース・ポイント NTFSのリパース・ポイント NTFSのファイル・オブジェクトのリファレンス・カウント
リンクの作成に必要な権限 一般ユーザー権限でよい 管理者権限が必要(シンボリック・リンクの作成権限SeCreateSymbolicLinkPrivilegeが必要) 一般ユーザー権限でよい
ファイルへのリンクとdirコマンド出力での表記 × ○ <SYMLINK>
フォルダへのリンクとdirコマンド出力での表記 ○ <JUNCTION> ○ <SYMLINKD> ×
絶対パス指定
相対パス指定 ×(リンク先表記は絶対パスに変換されて保存される)
同一ボリューム内のオブジェクトへのリンク
同一PC内のほかのボリューム内オブジェクトへのリンク ×
ネットワーク共有フォルダへのリンク ×(リンク先はローカルのみ) ×(リンク先はローカルのみ)
リンクを作成するためのコマンド 「mklink /j 〜」 「mklink 〜」「mklink /d 〜」 「mklink /h 〜」「fsutil hardlink create 〜」
リンクを削除するためのコマンド 「rmdir 〜」 リンク先がファイルなら「del 〜」、フォルダなら「rmdir 〜」 「del 〜」
存在しないオブジェクトへのリンク 作成できる 作成できる 作成できない
エクスプローラで見ると…… ショートカットを表す矢印が付く ショートカットを表す矢印が付く 通常のファイルと同じように見える

 OSとコマンド

OS ファイルへのハードリンク フォルダへのリンク ボリュームへのリンク シンボリック・リンク
Windows 2000 linkd ディスク管理ツール
Windows XP
Windows Server 2003
fsutil linkd ディスク管理ツール/mountvol
Windows Vista
Windows Server 2008
fsutil/mklink mklink ディスク管理ツール/mountvol mklink



 ハードリンク

  • Windows 3.1 から使える
  • 同ドライブ内のみ

 ジャンクション

  • Windows 2000 から使える
  • ディレクトリにも張ることができる
  • ドライブをまたいで張ることができる
  • 標準ではファイルに張ることができない
  • ネットワークドライブやUNCパス上のファイルには張れない
  • 相対パスのリンクを作ることができない

 シンボリックリンク

  • Windows Vista から使える
  • ディレクトリにも張ることができる
  • ドライブをまたいで張ることができる
  • ファイルに張ることができる
  • ネットワークドライブやUNCパス上のファイルに張ることが出来る
  • 相対パスのリンクを作ることが出来る

[カテゴリ: OS > Windows]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2021年02月06日 21時48分08秒