トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

google driveをマウントするの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!Linux
!!gnome-online-accounts を使う
GUIのファイラからは使えるけど、CUIからは使えないのが残念
!インストール
 yum install gnome-control-center gnome-online-accounts
!設定
 gnome-control-center online-accounts
gnome以外を使っているとgnome-control-center で全ての項目が表示されないことがある。
 XDG_CURRENT_DESKTOP=GNOME gnome-control-center
ですべての項目が表示されるようになる

!!!google-drive-ocamlfuse を使う
opam が必要
!opam インストール
 wget https://raw.githubusercontent.com/ocaml/opam/master/shell/install.sh
 sh install sh
!opam 初期化
 opam init
sandbox関連でエラーが出る場合は
 opam init --disable-sandboxing
アップデートする
 opam update

!google-drive-ocamlfuse をインストール
必要なパッケージをインストール
 yum install fuse-devel gmp gmp-devel libcurl-devel openssl-devel sqlite-devel
google-drive-ocamlfuse をインストール
 opam install google-drive-ocamlfuse

!google-drive-ocamlfuseを使う
googleにアプリの承認を設定する
 google-drive-ocamlfuse
を実行して、承認画面から承認する。
パス等の設定は
  eval $(opam env)
マウントは
 google-drive-ocamlfuse マウント先
でマウントできる。

オプションは、fuseのオプションが使える。例えば、umaskを指定する場合
 google-drive-ocamlfuse -o umask=177 マウント先

アンマウントは fusermount を使う。
  fusermount -u マウント先

!!!Mac
google からツールをダウンロードしてインストール

!!!Windows
google からツールをダウンロードしてインストール

{{category2 OS,Linux}}