トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

openCOBOL でファイルへ追記

OPEN EXTEND で追記が可能。
普通にOPEN OUTPUT すると中身がクリアされる。

000000 IDENTIFICATION    DIVISION.
000000 PROGRAM-ID.       a.
000000 ENVIRONMENT           DIVISION.
000000 INPUT-OUTPUT          SECTION.
000000 FILE-CONTROL.    
000000     SELECT  F1  ASSIGN  TO  "test.txt".
000000*         ORGANIZATION LINE SEQUENTIAL.
000000
000000 DATA                  DIVISION.
000000 FILE                  SECTION.
000000 FD  F1.
000000* LABEL RECORDS ARE STANDARD.
000000
000000  01  F1R.
000000      03  F1-CNT        PIC X(04).
000000 
000000 PROCEDURE         DIVISION.
000000  OPEN  EXTEND  F1.
000000  MOVE 'A' TO F1-CNT.
000000*  READ  F1.
000000*  DISPLAY F1R.
000000  WRITE F1R.
000000  CLOSE  F1
000000
000000    STOP RUN.                

[カテゴリ: プログラミング言語 > COBOL]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2009年06月10日 22時15分44秒