トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

perl でActive Directory を用いた認証の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!必要なもの
Net::LDAPモジュール

!!サンプル

  use Net::LDAP;
  
  
  $HOST = "vmware.local";
  $DN = 'user@vmware.local';
  $PW = "pass";
  
  #サーバ接続
  my $ldap = Net::LDAP->new($HOST, port=>389) or die "$@";
  
  #バインド(ログオン)
  my $rtn_bind = $ldap->bind(
      $DN,
      password=>$PW,
  );
  if($rtn_bind->is_error()){
      #エラー処理
      # print "エラー".":".$rtn_bind->code;
      print $rtn_bind->error_text();
  }else{
      #正常処理
      print "正常";
  
    my $mesg = $ldap->search(
        base   => "OU=All Users,DC=vmware,DC=local",
        filter => "(sAMAccountName=hogehoge)",
    );
    $mesg->code && die $mesg->error;
    foreach my $entry ($mesg->all_entries) {
        $entry->dump;
        #print $entry->get_value('mail');
    }
  
  }
  
  $ldap->unbind;
{{category2 プログラミング言語,Perl}}