トップ 差分 一覧 ソース 置換 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

OM-D E-M5 マイセットと使い方

トラブル

 2019/02/24 センサードット抜け

https://netank.net/12434.html
二箇所ほど緑のホットピクセルが発生。
メニュータブの「*K」の中にあるピクセルマッピングを実行

使い方

 ターゲット範囲の切替

OM-D E-M5の裏ワザ的なことを利用して、拡大範囲をターゲットとして使う。
通常は全域をターゲットエリアとして、ターゲットを絞るときは拡大範囲をターゲットにする。

 マイセット

Fn1でマイセット1とマイセット2を一時的に切り替えできるようにする。

マイセット

http://ameblo.jp/ararada/entry-11236218865.html
自分で設定したマイセットを記録しておく。

 マイセット1(静止画用)

気になるところだけを抜粋。
デフォルト値のところも抜粋している。

 撮影メニュー1
   画質モード
     静止画:Large Fine + RAW(カスタムメニューGの画質設定でSuperFineを選択可能にしておくが、RAWも保存するのでFineでいいかな)
     ムービー:FullHD Fine 
     
 撮影メニュー2
   手ブレ補正:I.S.1
   
 カスタムメニューA
   AF方式
     静止画:S-AF
     ムービー:C-AF
 AEL/AFLモード
   S-AF:mode1
   C-AF:mode2
   MF:mode1
     
 カスタムメニューB
   ボタン機能
     Fn1:マイセット2
     Fn2:マルチFn
     ◎:REC
     右:フラッシュ
     下:連写、タイマー
     十字:ダイレクト機能
     L-Fn:MF切換
     
 カスタムメニューC
   連写+手ブレ補正Off連動:Off(Onだと連写中の手ブレ補正が無効になる)
   半押し中手ブレ補正:On
   
 カスタムメニューD
   Control表示
     iAuto
       ライブガイド:On
       LVコントロール:Off
       LVスーパーコンパネ:On
     P/A/S/M
       LVコントロール:On
       LVスーパーコンパネ:On
     ART
       ARTメニュー:On
       LVコントロール:Off
       LVスーパーコンパネ:On
     SCN
       SCNメニュー:On
       LVコントロール:Off
       LVスーパーコンパネ:On
       
   Info表示
     Info
       表示Off:On
       総合表示:On
       ヒストグラム表示:Off
       ハイライト&シャドウ:Off
       ライトボックス:Off
     LV-Info
       ヒストグラム表示:On
       ハイライト&シャドウ:Off
       水準器:Off
       表示Off:On
     表示
       4:On
       9:On
       25:On
       100:Off
       カレンダー表示:Off
       
   表示罫線選択:黄金分割
   LVブースト:Off
   アートLVモード:mode1
   LV拡大モード:mode2
   バックライト時間:8秒
   スリープ時間:1分
   自動電源Off:5分
   
 カスタムメニューE
   ISOオート設定
     上限値:3200
     基準値:200
   ISOオート有効:P/A/S
   BULB/TIMEリミッター:8分
   ライブBULB設定:1秒
   ライブTIME設定:60秒
   
 カスタムメニューG
   画質設定
     1:Large SuperFine
     2:Large Fine
     3:Large Normal
     4:Middle Normal
     
 カスタムメニューJ
   内蔵EVF表示スタイル:スタイル3
   フレームレート:標準
   
 カスタムメニューK
   警告レベル:+1
   タッチパネル設定:Off
 
 マニュアルモード
   シャッター速度:Live Time

 シャッター優先モード
   シャッター速度:1/1000

【2019/05/06】ピクチャーモード、WB、階調を変更してみる
 撮影メニュー1
   ピクチャーモード
     i-Finish
 カスタムメニューG
   WB:オート
 階調
   オート

 マイセット2(動体撮影)

マイセット1との差分だけ記載する
※マニュアルフォーカスの練習してもいいかも。S-AF + MF、またはMFで良いけど、MFの場合はFn1でAF出来るようにした方がいいかも。
※ピーキング機能が無いので、次はピーキング機能があるカメラが欲しいかも。

 撮影メニュー1
   画質モード
     静止画:Large Fine + RAW(連写の枚数が足りないときはRAWは不要。状況により使い分ける)

 カスタムメニューA
   AF方式
     静止画:S-AF(C-AF、 C-AF TR追尾は必要に応じて切り替える)
   顔優先:Off
 AEL/AFLモード
   S-AF:mode2
   C-AF:mode2
   MF:mode1

 カスタムメニューB
   ボタン機能
     Fn1:マイセット1
   
 カスタムメニューF
   低速制限:1/60(デフォルト)(1/250でもいいかもしれないが、1/250以上速くならないのでデフォルトのままでいいや)
   ※フラッシュ利用時だけでなく、PやPsでも有効になるらしい。
   
 カスタムメニューJ
   フレームレート:高速
   
 セットアップメニュー
   撮影確認:Off
   
 単写/連写
   連写H
   
 シャッター優先モード
   シャッター速度:1/1000 (動きが早いときは 1/2000とか状況により変更する)
  

 マイセット3

夜景、三脚使用時の設定
マイセット1を親指フォーカスに変更
手振れ補正なし

 撮影メニュー2
   手ブレ補正:OFF バルブ撮影にすると自動的に手ぶれ補正がOFFになるけど、一応OFFにしておく

 カスタムメニューA
   AF方式
     静止画:S-AF + MF (暗いとフォーカス失敗していることがあるので MF を足す)
   AEL/AFLモード
     S-AF:mode3
     C-AF:mode2
     MF:mode3
   MFアシスト:ON (拡大モードを使えばアシスト不要かもしれないが、とりあえずONにしておく)
   AFイルミネータ:OFF
   顔優先:OFF  
     
 カスタムメニューB
   ボタン機能
     Fn1:AEL/AFL

 マイセット4

スナップショット用

 撮影メニュー1
   ピクチャーモード
     i-Finish
   画質モード
     静止画:Large Fine
 カスタムメニューE
   ISOオート設定
     25600 - 200
 階調
   オート
     

[カテゴリ: カメラ]
[カテゴリ: 個人的なこと]



  • Hatenaブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.usに追加
  • FC2ブックマークに追加

最終更新時間:2019年05月06日 16時25分13秒