トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

SVNで特定のディレクトリ以下の更新を無視するの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!特定のディレクトリ以下の更新を無視する(作業ワークにファイルが無くていい場合)

    $ svn update --set-depth exclude path
戻すには
    $ svn update --set-depth infinity
もしくはパスが正確にわかっているなら
    $ svn update path

!特定ディレクトリ以下の更新を無視する(作業ワークにファイルがあるが、変更を無視する場合)
    svn propset svn:ignore ‘*’ [ディレクトリ名]/

サブディレクトリも再帰的に無視する場合
    svn propset -R svn:ignore ‘*’ [ディレクトリ名]/


Windowsの場合は、アスタリスクの前後のシングルクォートを付けるとうまくいかない。
その場合は
 svn propset svn:ignore * [ディレクトリ名]/
とするが、アスタリスクがコマンドを実行したディレクトリにある全てのファイル、ディレクトリに展開されるので注意。
空のディレクトリでこのコマンドを実行する必要がある。




{{category2 ツール,開発}}