トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

Servlet起動時にクラスを読み込むの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
Servletアプリの起動と同時に開始したいServletを指定します。

 <servlet>
        <servlet-name>startup_test</servlet-name>
        <servlet-class>StartupTest</servlet-class>
        <load-on-startup>1</load-on-startup>
 </servlet>

load-on-startup:数値が小さいほど早くロードされる。
ロードできるクラスはServletクラスです。

1.コンストラクタ
2.init()
の順で呼ばれる。

initメソッド内では、 getServletContext は null を返すようである。
initメソッドの引数の {{span class="ep",ServletConfig#getServletContext()}} が有効。

{{category メモ/Server & Struts}}
{{category2 プログラミング言語,Servlet & Struts}}