トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

Windows7 のパフォーマンスに関する設定の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
http://dontulie.blog137.fc2.com/blog-entry-32.html
http://www.yukun.info/blog/2010/06/windows7-speed-up-tips.html

!!!先読み機能
Windows7には、
*プリフェッチ
*Windows SuperFetch
*Windows ReadyBoost
がある。プログラムを先読みする機能。不要なら止める。

!!prefech を停止する
* regedit でHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management\PrefetchParameters を開く
* EnablePrefetcher を 0 にする
* c:\windows\prefech 内のファイル削除

EnablePrefetcher の値の意味
,値,意味
,0,機能を無効にする
,1,アプリケーションを有効化
,2,システムを有効化
,3,初期値:システム、アプリケーションの両方を有効化

!!SuperFetch を停止する
* Superfetchサービスを停止と無効化

!!Windows ReadyBoost を停止する
Windows ReadyBoostはSuperFetchが停止されれば連動して停止する

!!!インデックス作成を停止する
http://kachua.s151.xrea.com/win7/tips/index/index.htm
*コンパネ -> インデックスのオプション
*インデックスを作成する対象を全て削除する
*Windows Searchサービス を停止して無効化する
*C:\ProgramData\Microsoft\Search を削除する

!!!セキュリティセンターを停止する
*Security Center サービス停止
*Security Center サービス停止と無効化

!!!Windows Defender停止
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1253diswdf/diswdf.html
*コンパネ -> Windows Defender
*ツール -> オプション -> 管理者
*「このプログラムを使用する」チェックボックスをオフにする

!!!システム復元ポイントの作成を停止する
*コンパネ -> システム -> 左側にある システムの保護 -> システムの保護 -> 構成
*システムの保護を無効にする を選択する。

!!!デバッグ情報の書き込みを停止する
*コンパネ -> システム -> 左側にある システムの詳細設定 -> 起動と回復の 設定
*システムログにイベントを書き込む のチェックを外す。
* 自動的に再起動する のチェックも外す
*デバック情報の書き込み のプルダウンリストから なし を選択する。

!!!自動デフラグ停止
*スタート→アクセサリ→「ディスク デフラグ ツール」からスケジュール設定を無効化する。

!!!圧縮フォルダを無効化
http://news.mynavi.jp/column/windows/069/index.html
を参考にレジストリをいじる。

面倒な人のためにバッチを作ってくれた人がいる。
{{ref 圧縮フォルダ無効化_Win7.zip}}


!!!自動フォルダ・タイプ設定の無効化
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1022foldertype/foldertype.html
*regedit で HKEY_CURRENT_USERの\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\ を開く
*Bags を削除
*BagMRU を削除
*再起動すると上記キーがデフォルトの設定で復活する
*Bags の下に AllFolders を作成
*AllFolders の下に Shell を作成
* Shell の中に 文字列で 「FolderType」 を作成し、値に「NotSpecified」を設定する


{{category2 OS,Windows}}