トップ 一覧 置換 検索 ヘルプ RSS ログイン

XMedia Recode で動画を変換するの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
参考
http://cowscorpion.com/Software/CodecPack.html
http://www.codecguide.com/download_kl.htm
http://www.xmedia-recode.de/download.html
XMedia Recode Portable がおすすめ。

!!!K-Lite Mega Codec Pack
動画などのコーデックを1つにまとめた物。
Real PlayerやQuick Timeファイルの再生も出来るようになる。
!!!基本的な設定
変換するファイルの情報が上部のリストに表示されるので、それを元に
*形式
*音声
**サンプルレート
**ビットレート
**チャンネル
*クロック/プレビュー
**幅
**高さ
**アスペクト比
を設定して、リスト追加 -> エンコード

メディアプレイヤークラシックと組み合わせると使いやすい。

Version 2.1.5より新しいバージョンでは、携帯動画変換君などが正常に
動かない可能性あり。
(Quick Time関連で何かあるようだ。再生は問題ない)
!!!携帯向けに変換する
!!形式タブ
:プロファイル:カスタム
:形式:3GPP2
:ファイル拡張:3g2
:ビデオコーデック:MPEG-4 AVC / H.264
:音声コーデック:AAC
:ビデオ/音声の同期:チェック
!!ビデオタブ
基本的にそのまま
!!音声トラック
:サンプルレート:上部リストに出ている元ファイルの情報と合わせる
:ビットレート:上部リストに出ている元ファイルの情報と合わせる
:チャンネル:上部リストに出ている元ファイルの情報と合わせる
!!クロック/プレビュー
:解像度幅:上部リストに出ている元ファイルの情報と合わせる
:解像度高さ:上部リストに出ている元ファイルの情報と合わせる
:アスペクト比:上部リストに出ている元ファイルの情報と合わせる

{{category2 OS,Windows}}